- 変更履歴

 

 

Version 1.20.03

  • 難易度調整の不具合修正
    PCとNPC双方の[難易度変更]について、Ver.1.20.02で採用した新方式に全面切り替えをしました。
    これにより、PCもNPCも正しく与ダメージと被ダメージが調整されるようになったと思います。
    ただし、適用済NPCに正しく効果を再適用するには[難易度変更]から設定を再設定(OFF→ON)する必要があります。

Version 1.20.02

  • 難易度調整の不具合修正
    PCの[難易度変更]において、武器攻撃ダメージと魔法攻撃ダメージの値調整が他の魔法効果と置き換わってしまったり、威力が正しく調整されていない問題の修正。
    NPCと別のMGEFレコードを新規に追加し、そちらを使用するように修正しました。

Version 1.20.01

  1. ヘッド・トラッキング設定
    ヘッド・トラッキング(首振り)の有効/無効を切り替えます。
    PCのヘッド・トラッキングを有効にすることも出来ます。
    他MODでヘッド・トラッキング機能を使用している場合は、本機能を無効にしていれば問題ありません。
  2. 未インストールのアドオンが表示される問題の修正
    未インストールのアドオンがQuick Characterのアドオンリストに表示される問題の修正です。
    これは、Papyrus関数自体のバグに起因しています。
    Utility.CreateBoolArray()で生成されたBool型配列は、第二引数のfillerがfalseに指定されている場合でも、中身がfalseで満たされていない場合があります。
  3. 救出ダイアログが消えない問題の修正
    NPC誘拐の救出において、ダイアログの表示条件がおかくしくなっていたのを修正しました。
  4. 誘拐被害者の気絶動作改善
    NPC誘拐の救出時などに、正しく気絶状態などから復帰しない問題の改善。
  5. [クエスト名変更]メニューの削除
    地図表示機能で変更可能にしていましたが、ゲームロード後に元の名前に戻ってしまうことが判明しました。
    Creation KitTE5EdittesvTranslatorなどで、ESPのクエスト名を修正しないと解決しないようなので、削除することにしました。
    翻訳時に「Quick Menus Map Markers 01」を変更したいクエスト名に翻訳すれば、好きなクエスト名を付与することが可能です。

Version 1.20.00

  1. 地図表示機能の追加
    Quick CharacterQuick Object地図表示機能を追加しました。
    クエストからマーカーを表示できます。
  2. Quick Character対応アドオンの追加
    Quick Characterのアドオンリストに以下を追加。
    (CS Tag and Track NPCs, Jaxonz Utilities/Map Markers, AreYouThere)
    また、お気に入りグループをリストに追加。
  3. NPC誘拐用クエストの追加
    NPC誘拐発生時、クエストが発生するようになりました。
    誘拐被害者はマーカー表示されます。
    解放、あるいは放置でクエストは自動的に表示されなくなります。
  4. ドッペルゲンガー用クエストの追加
    ドッペルゲンガー出現時、クエストが発生するようになりました。
    NPCの偽者はマーカー表示されます。
    正体を暴く、あるいは放置でクエストは自動的に表示されなくなります。

Version 1.19.08

  1. 自動装備条件の追加
    9種類の自動装備条件を追加。
    4種類の天候別装備、4種類の時間帯別装備、現在のワールド用装備。
  2. 夢の開始位置をランダム化
    スリープ+の夢見イベントで、夢の開始位置がランダムになりました。
  3. 場所表示にワールド名を使用
    セル名やロケーション名がない場合、あるいはセルやロケーション自体が存在しない場合、代わりにワールド名を表示するようになりました。

Version 1.19.07

  1. 自動装備条件の追加
    現在のセル用装備、屋内セル用装備、屋外セル用装備、現在の天候用装備の4種類の自動装備条件を追加。
  2. ヌード指定
    各ポーズにヌード指定をすることが出来るようになります。
    ヌード指定されたポーズが再生される時に、PCやNPCが裸になります。
  3. 死体やNPCの位置変更の改善
    Quick Objectで死体や生きているNPCの[位置変更]が出来ない問題について、別の位置変更処理に変えることで改善しました。
    ただし、この方式では位置変更時に一瞬消えます。また、一部の死体はこの方式でも位置変更できない場合があります。
  4. 強制的に殺す
    [殺す]メニューで不死属性、無敵属性、幽霊属性のNPCを殺すことが可能になりました。今までは属性変更しないと殺すことが出来ませんでした。
  5. 死体の召喚処理の改善
    [NPC召喚]で同一セルの死体を召喚できなかった問題の改善。
    ただし、この方式では召喚時に裸になる場合があります。

Version 1.19.06

  1. 同士討ち時の戦闘停止処理の改善
    フレンドリファイアによる同士討ち時の戦闘停止処理を改善。
    [フレンドリファイア無効]を設定しているNPCが、PCやPCと非敵対のNPC、あるいは[仲間]のNPCと戦闘している場合に戦闘を停止させます。
  2. 不適当な名前の修正機能
    山賊などのLeveled NPCをNPC Renamer+で名前変更した場合、リスポーン時も名前が継承されてしまいます。この時、不適当な名前の場合は名前を付け直すようにします。
    MCMで「元の名前を含める」を有効にしている方が確実に修正できます。
  3. 着替え後のボディメッシュ更新
    [自動装備設定]で生産系の着替えを行った後、稀にボディメッシュが更新されずに装備が表示されない問題の修正。
  4. 生産終了後の再装備処理の改善
    [自動装備設定]で生産系の着替えを行った後、稀に元の装備がきちんと復元されない問題の修正。

Version 1.19.05

  1. 2つのリストの登録数上限を廃止
    - [ポーズ管理]NPC Renamer+のリストの登録数が無制限になりました。
    - ランダム座りポーズランダム立ちポーズも上限なしで登録可能です。
  2. ポーズのお気に入り登録
    - ポーズをお気に入り登録する機能を追加。
    - あとでJSONを見れば、気になったポーズ名もすぐわかるでしょう。
  3. ポーズ管理方式の変更
    - 直接、JSONを参照/編集する方式に変更しました。
    - これに伴い、MCMのバックアップからポーズのセーブ/ロードを削除。
  4. NPC Renamer+用の名前を大幅追加
    - OPTIONAL FILESに19,800余のNPC名を定義した名前リストを追加。
    - 同じ名前が付与される確率は極めて低くなりました。

Version 1.19.04

  1. バックアップ対象の追加
    MCMのバックアップに6種類のリストを追加。
    顔スキン(男)、顔スキン(女)、髪色リスト、髪型リスト、体型リスト、所属リストの6種類。
  2. 顔リセット処理の改善
    [髪形移植]時、セル移動の際にNPCがバニラ顔になってしまう現象をなるべく早く自動回復する為の処理改善。

Version 1.19.03

  1. Factionの自動追加
    [所属変更]で所属中のFactionが自動的にリストへ追加されるようになりました。
    また、所属リストに登録上限はありません。
  2. Faction Rankの設定
    [所属変更]でFaction追加時、Faction Rankを設定できるようになりました。
    ランクの意味がわからない場合は「0」で登録して下さい。
  3. ドッペルゲンガーの敵対処理改善
    ドッペルゲンガーが配置時に配置NPCと敵対化してしまう問題の改善。
    リレーション設定を見直すと共に、設定後に一度戦闘を停止させるようにしました。
  4. ドッペルゲンガーの体装備削除
    ドッペルゲンガーが元のOutfitに戻らないよう、配置時に体装備を強制削除するように変更しました。
  5. レベルドリストの変更
    [敵出現設定]でバニラとDLCの全てのレベルドNPCリストをJSONに追加しました。
    カスタマイズしている人は上書きに注意して下さい。
  6. Editor IDの表示
    FactionやVoicetype、Leveled Actorを表示する際、名前が設定されていないものはEditor IDを表示するようにしました。
    ただし、Editor IDを代替表示できるのはバニラとDLCのものだけで、MODの場合はESP/ESM名とForm IDを代替表示します。

Version 1.19.02

  1. 敵カテゴリ別のレベルドリスト
    [敵出現設定]に敵カテゴリ別のメニューを10個追加しました。
  2. EnemyLVL.jsonのJSONキー変更
    レベルドリストのJSONキーを変更しました。("id"→"all")
    敵カテゴリ別のJSONキーを追加しました。

Version 1.19.01

  • [敵出現設定]のバグ修正のみ
    [敵出現設定]のレベルドリスト設定画面で対象NPCを無効にした後、レベルドリスト一覧画面で当該レベルドリストのチェック([ ]/[x])がOFF表示にならなかった問題の修正。

Version 1.19.00

  1. [敵出現設定]
    - Quick Enemy[敵出現設定]を追加。
    - レベルドリストをゲーム中で編集できます。
    - MODで追加された敵などをレベルドリストに登録すれば、
    - 敵追加MODなしでも、エンカウント設定を好きに変更できます。
  2. オーブンと鉄床に対応
    - 自動取出自動装備の対象となる器具を追加。
    - 今まで未対応だったオーブンと鉄床に対応しました。
  3. 戦闘中の隊列維持
    - MCMに"戦闘中の隊列維持"オプションを追加。
    - また、中心となるメンバーの自動形成がONになっていれば、
    - 戦闘時にフォーメーションが解除されるようになりました。
    - 自動解除されたくない場合はこのオプションを有効にします。

Version 1.18.10

  1. [戦闘指揮]ホットキー
    [戦闘指揮]メニューを起動する為のホットキーを追加しました。
  2.  MCM戦闘設定ページ
    一般設定ページから戦闘設定ページを分離しました。
    戦闘オプションはこちらのページに移動になりました。
  3. [この敵に適用]メニュー
    Quick Enemy[この敵に適用]メニューを追加しました。
    作成済の敵データを選択したNPCや種族に新たに移植できます。
  4.  体型自動変更に種族メニューを追加
    体型自動変更で体型を種族に関連付けて設定可能になりました。
  5. [戻る]メニューを追加
    Quick StorageQuick HomeQuick Objectに[戻る]メニューを追加しました。
    各サブメニューからそれぞれのリスト表示に戻ります。
    これに伴い、Quick Storageの画面遷移を見直しました。

Version 1.18.09

  1. 戦闘指揮
    お気に入りグループ単位で戦闘スタイルを一括変更できます。
    これにより、NPCに対して戦闘方法の指示を出すことが出来るようになります。
    また、戦闘指揮時にカスタム戦闘曲を設定することも出来ます。
  2. 自動振分禁止メニューの追加
    Quick StorageQuick Objectに、それぞれ[自動振分禁止]メニューを追加しました。
    選択したコンテナからのアイテム移動で、自動振分を無効にする機能と、選択したオブジェクトと同種のアイテムについて、自動振分を無効にする機能です。
  3. インポート装備のリスト追加時のラベル編集
    インポート装備のリスト追加時のラベル編集において、デフォルトのラベル名は装備しているNPC名を使用するように変更しました。

Version 1.18.08

  1. TK Dodge用のモーション切替キー
    TK Dodge 3.0で追加されたロールとステップのモーションを切り替えるホットキーをMCMに追加します。
    攻撃キーやドッジキーと同じキーに割り当てれば、モーションがランダムに切り替わる気分を味わえるでしょう。
  2. CombatStyleの切替改善
    戦闘中、[戦闘スタイル]の切替がスムーズに行われるように修正。

Version 1.18.07

1) [アイテム整理]メニューを追加 (Quick Storage)
   - コンテナの中にある全アイテムを自動振分で整理します。
   - アイテム数が多いと時間がかかります。
2) ラベル初期化問題の対応 (Quick Storage/Quick Object)
   - ゲームロード後にラベルが初期化される問題に対応する為、
   - オブジェクト名と別にラベルを管理するように変更しました。
3) 正体を暴くメニューのUI変更 (ドッペルゲンガー)
   - 正体を暴く時のUIを変更しました。
4) 救出メニューのUI追加 (NPC誘拐)
   - 誘拐被害者の近くでアクティベートボタンを押下した時、
   - UIを表示して、明示的に救出を選択できるようにしました。

Version 1.18.06

- 夢見イベントに「時間の巻き戻し」オプションを追加
- 夢見イベント中はゲーム時間が経過しないようにします。(デフォルト: 無効)

Version 1.18.05

1) 特化型の戦闘スタイル追加
- 5種類の[戦闘スタイル]を追加しました。
- 近接特化、格闘特化、射撃特化、魔法特化、防御特化の5つです。
- 既存の戦闘スタイルと同様、残体力別にそれぞれ設定可能です。
2) ホットキー設定のMCMページ独立化
- 一般設定の数が多くなってきたので、ホットキー設定を独立したページにしました。

Version 1.18.04

1) 夢見イベントの追加
- スリープ+に44個の夢見イベントを追加しました。
- 幾つかの夢には他のMODが必要です。(必須ではありません)
- また、夢見の場所をカスタマイズすることが可能になりました。
2) 夢見イベントの終了方法を追加
- 夢見イベントの夢から覚める方法を2つ用意しました。
-   A) 自動でインベントリに追加される"[夢中の歩み]"を読む
-   B) 夢の中でベッドを使って眠る

Version 1.18.03

1) 夢見イベントの追加
- スリープ+に夢見イベントを追加しました。
- 壮大で美しい夢を開始します。
- "Voyage to the Dreamborne Isles" が必要です。
- クエスト「誤った目覚め」が開始済であることを推奨します。
2) 自動装備変更時のメッシュ更新
- 自動装備変更時や変身時、メッシュを更新するようにします。
- これにより、環境によって体が透明になってしまう問題を回避します。
3) Syntaxエラーメッセージの抑止
- 音楽再生バグ対応で「Music.json」が存在していない時にも、
- 「Syntax Error」とエラー出力していた問題の対策。
- デバッグ時のみ、出力されるようになります。

Version 1.18.02

1) 変身ホットキーと隊列ホットキーを追加
- 変身と隊列をホットキーから実行できるようにします。
- 変身ホットキーの注意点
- 実行してから変身し始めるまで少しタイムラグがあります。
- 変身設定は「残体力 100-50%」が適用されます。(非戦闘時)
- 飲んだ当人だけでなく、周囲の変身設定してある全員が変身します。
- 隊列ホットキーの注意点
- クロスヘアで他NPCを選択している状態でホットキーを実行すると、
- 選択しているNPCを中心とする隊列が形成/解散されます。
- プレイヤーを対象にしたい場合はクロスヘアでNPCを選択しないで下さい。
2) 援軍、変身、隊列の起動呪文と起動アイテムを追加
- ホットキーだけでなく、呪文やアイテムにも対応。
- [援軍の角笛]、[隊列の角笛]、[変身]でそれぞれ起動します。
- 隊列と変身は、使用するたびにON/OFFを切り替える仕様です。
3) 変身用ポーションを追加(料理器具で作成可能)
- 起動アイテムと同じですが、雰囲気作りの為に用意しました。
- おクスリで変身します。
- 変性と幻惑のポーションを料理鍋で混ぜ混ぜして作成します。
4) 誘拐被害者の自動生成抑止
- MCMの「アクターの自動生成」オプションが無効である時、
- 誘拐被害者を自動生成しないように変更しました。

Version 1.18.01

1) [現在位置で再登録]メニューを追加
- "Quick Home"で転送位置の座標を修正する為のメニューを追加。
2) [リストへ追加]メニューを追加
- "Quick Object"でリストへ登録する為のメニューを追加。
- "Quick Launcher"からの直接起動時などの為に。
3) 「被害者候補の自動追加」オプションを追加
- 誘拐リストへ被害者候補を自動的に追加していた機能について、
- MCMから自動追加を無効にできるようにしました。
- 被害者リストをフォロワー専用等にカスタマイズしたい人向け。
4) フォーメーション崩れ対策
- フォーメーションや陣形を形成中、地形に引っかかるなどして、
- 離れてしまったメンバーを自動的に復帰させるようにしました。

Version 1.18.00

1) 矢/ボルトの自動装備&自動供給機能
- NPCに渡した矢を無限に撃って欲しい!
- 弓装備時に思った通りの矢やボルトを装備して欲しい!
- 普段は矢を装備したくない!
- 貴重な矢なので消費するのをためらってしまう!
- という人の為に。
- PCやNPCに、設定した矢やボルトを自動装備&自動供給します。
- 設定したい弓矢を装備した状態でメニューを選択して下さい。
- 弓と矢/クロスボウとボルトのペアを指定することも出来ます。(80個まで)
- (例:黒檀の弓を装備時には黒檀の矢を装備させる)
- また、自動供給は所持している本数に関係なく実行されます。
- 0本を設定すること自動供給を無効にすることが出来ます。(デフォルト:0本)

2) 付呪武器の自動補充機能を追加
- NPCに付呪武器を渡しているが、補充が面倒!という人に。
- PCやNPCが付呪武器を装備時に自動補充するようになります。
- 自動補充量が設定可能です。魂石は消費しません。
- 戦闘設定や自動装備設定が有効な場合のみ機能します。

Version 1.17.11

草花再生で収穫した草花が消える不具合の修正。
既に消えてしまった草花を強制復帰させるオプションも用意しました。
MCMの「自動アクティベート」の「草花の強制復帰」がそれです。
これは同一セルに存在する消えてしまった草花を強制復帰させます。

Version 1.17.10

1. 塩鉱石からの精霊誕生のイベントを追加
炎/氷/虚無の塩鉱石から精霊類が誕生する場合あります。
出現確率は「錬金素材」の確率で決まります。
2. 出現するクモとシャウラスの種類を多様化
レベルドリストを仕様するようにしました。
敵追加MODを入れていると、出現する種類が多様化します。
3. インポート装備を削除するメニューを追加
リスト削除メニューがなかったので追加しました。

Version 1.17.09

1. アンデッド蘇生イベントを追加
アンデッドの敵は近寄ると蘇生して襲ってくることがあります。
蘇生確率はミミック設定のMCMから。(デフォルト:0%)
2. 巣袋からも蜘蛛が出るように変更
蜘蛛の糸に巻かれた獲物の腹を食い破って、襲ってきます。
気分はフェイス・ハガー。
3. 錬金素材の卵のミミック確率をMCMに追加
卵嚢の確率とは分離しました。
4. 援軍ホットキーはPCが戦闘中のみ
そもそも「援軍」なので戦闘中のみに変更しました。
なお、ホットキーでの援軍は上限人数を見ません。

Version 1.17.08

・スローターフィッシュの卵に迂闊に近づくことなかれ
・錬金素材の卵に油断することなかれ

Version 1.17.07

1) 援軍ホットキーを追加
援軍確率は無視します。戦闘中でなくても召喚可能です。
2) オブジェクト複製時の角度とサイズ調整
複製元と同じ角度とサイズで複製されるようになります。
設置時の角度調節が楽になります。

Version 1.17.06

1) シャウラスの卵のミミック機能を追加
シャウラスの卵にうかつに近寄ることなかれ。
フロストフロウ地獄が、さらに地獄に。

Version 1.17.05

魔法設定について、クリーニング用のメニューを追加しました。
The "Clear Auto Ability" menu is added. ("Magic / Ability" of "Quick Character")
"Clear Spells" menus are added. ("Combat Options" of "Quick Character")
"Clear Spells" menus are added. ("Quick Enemy")
Clearing magic settings when importing the enemy data. ("Quick Enemy")

Version 1.17.04

1) 援軍の支援人数設定
支援人数設定をMCMに追加しました。
2) 初期装備設定の「装備なし/全裸」を追加
変身設定のOutfit指定時等で装備を外したい時の為に、
簡単に「装備なし/全裸」を選べるようにメニュー追加。

3) Papyrusログのエラー対応

Version 1.17.03

1) 種族変更機能
- 選択したNPCの種族(Race)を変更します。
- また、戦闘中のみ種族を変更することも出来ます。
- ウェアウルフやヴァンパイア・ロードへの変身も可能です。

2) 音楽再生バグ対応機能
- 特定の音楽が止まらないバグに遭遇したことはありませんか?
- 音楽が止まらないバグに対応する為、ゲームロード時に特定の音楽を停止させます。
- 以下のJSONファイルに停止したいMusicTypeのFormIDとesp名を設定します。
- Data/SKSE/Plugins/NicholasQuickMenus/Music.json
- ディレクトリ内にサンプルを用意しました。"Music.json.sample"

3) Papyrusログのエラー対応
- チェック漏れに対応しました。

Version 1.17.02

1) 援軍機能
- メンバーとして登録したNPCが戦闘時に援軍として登場するようになります。
- メンバー登録は登録したいNPCの「戦闘設定」から行います。
- 援軍を呼ぶには、プレイヤーの戦闘設定(または自動装備変更)を有効にする必要があります。
- MCMから発生確率を設定できます。(デフォルト:0%)
- 誰が登場するかはランダムで決定され、1人ずつ登場します。

2) Skyrim Underground 用トラベル設定
- NPCに Skyrim Underground の地下世界を旅させるトラベル設定ファイルです。

Version 1.17.01

1) 使用リソース変更
Skyrim Underground を入れないと宝箱が襲ってこないのは寂しいので、使用リソースを変更しました。Vicn Creature Pack V150 を使用します。

2) 本のミミックを追加
Vicn Creature Pack V150に本のミミックがあったので、ついでに追加しました。

3) 焼けた死体のリソース追加
Skyrim Monster Mod V13 も使用可能に。

4) サイズや出現位置や体力を微調整
元オブジェクトとの関連を微調整。
あと、ドラウグルがあまりに弱すぎたので体力強化。

Version 1.17.00

1) ミミック機能
宝箱や死体などの近くに寄った際、それらが襲ってくるようになります。
(それぞれの発生確率はMCMで設定可能です)
ただし、以下は他MODのリソースが必要です。
ボス宝箱 → Skyrim Underground
焼けた死体 → Monster Mod V4
※自宅や街中では発生しません

2) 変身時ボイスと装備破壊ボイス
以下のメニューから設定
変身時ボイス → 戦闘設定
装備破壊ボイス → ステータス

Version 1.16.06

自動アクティベート切替ホットキーと常時発動の魔法設定を追加。

Version 1.16.05d

カスタム装備のラベル編集が出来なくなるバグを再修正。

Version 1.16.05c

カスタム装備のラベル編集が出来なくなるバグを修正。

Version 1.16.05b

Ver.1.16.05とVer.1.16.05aのキーワード初期化バグを修正。

Version 1.16.05a

Ver.1.16.05のMCMバグを修正。

Version 1.16.05

- ホットキーの追加(お気に入り1のNPCに一括召喚と一括戦闘停止)
- ステータス変更のActorValueリストを改善
- インポート装備の上限(125個)を撤廃(無制限)
- 自動振分のキーワードに関するバグを修正(誤振分の軽減)
- 敵データのセーブ時に名前が保存されない不具合の修正

Version 1.16.04

1) 自動アクティベート「戦闘中の矢回収」
自動アクティベートの「戦闘中の実行」が無効である場合でも、
「矢・ボルト」の回収だけは実行されるようにするMCM設定です。

2) 自動アクティベート「空箱を無視」
「コンテナと死体」の自動アクティベート有効時、
空コンテナを無視できるようにするMCM設定です。

3) 自動アクティベート「死体を無視」
「コンテナと死体」の自動アクティベート有効時、
死体だけを無視できるようにするMCM設定です。

4) Throwing Weapons Lite のサポート
自動アクティベートするとCTDしてしまう投擲武器のサポート。
このMODの投擲武器を自動アクティベート可能にしました。
Ver.1.16.03までは強制的に除外にしていたので、
バージョンアップした人は"Quick Object"から、
投げナイフ、投擲斧、ジャベリン、グレネードについて、
「自動アクティベート禁止」を解除する必要があります。

Version 1.16.03

自動アクティベートに便利オプションを追加。
MCMから設定可能です。

1) 付呪装備のみ
付呪された武器や防具のみ自動アクティベートするようになります。

2) 未読本のみ
未読本のみ自動アクティベートするようになります。

3) 読まずに取る
自動アクティベート時、読まずにインベントリに入れます。
本のクエストアイテムの場合はおかしくなることがあるので注意。

Version 1.16.02

死体はコンテナの方と一緒の扱いにしました。 

「盗難防止」は意味が逆でした。
オプション名を「盗難の許可」に変更しました。
"Note" objects are handled as "Book". ("Auto Activate")
"Talking Activator" objects are handled as "Activator". ("Auto Activate")
Not print debug messages to the console. ("Flora Respawning")

Version 1.16.01

1) [使用不可物の削除] ("Quick Character")
- Non-Playableなアイテムをインベントリからドロップします。
- 目に見えないアイテムの重量に圧迫されている人や、
- インベントリにゴミデータが残したくない人向け。
- ただし、召喚武器やダミー装備も対象になるので注意。

2) [完全削除] ("Quick Object")
- 選択したオブジェクトを完全に削除します。
- 元には戻せないので注意して下さい。

3) Non-Playable判定の追加 ("Auto Activate")
- Non-Playableアイテムは自動アクティベートしないよう変更。

Version 1.16.00

1) 自動アクティベート機能の追加
- クロスヘアを合わせるだけで自動的にアクティベートするようになります。
- 採取だけでなく、会話や起動、スリ、開くなどの操作をサポートしています。
- また、MCMで自動化対象のオブジェクト種別を設定できます。
- 戦闘中や盗難防止などの設定を行うことも出来ます。
- "Quick Home"から自動化しない場所を設定可能です。
- "Quick Object"から自動化しないオブジェクトを設定可能です。

2) 草花の再生機能の追加
- 植物類を一度採取してしまうと、リスポーンしなくなる不具合への対策です。
- Wiseman303's Flora FixesFlora Respawn Fix とは、また異なるアプローチです。
- セル移動すると、採取した草花が再生するようになります。
- リスポーン期間を無視するので、気に入らない人は無効のままにして下さい。
- また、制約事項として、クロスヘアを合わせる時に少しちらつく場合があります。
- 既に採取済バグの状態になってしまっていた場合でも、
- その植物類にクロスヘアを合わせることで再生させられます。
- MODで追加した植物などでも、特に問題ない筈です。
- セル移動でクリアするので、セーブデータ肥大化も最小限です。

3) アーマーブレイク時のアニメーション変更
- 揺ぎ無き力(中)がイマイチだったので再変更。

Version 1.15.23

1) "Quick Home"にオブジェクト収集メニューを追加。
- セル内に配置されたオブジェクトを収集します。
- 矢の回収や宝箱に入っていない武器や鎧の回収用。
- 死体収集はうまく動かないかも。

2) オブジェクト探知の「NPC」を「生者」と「死体」に分割
- 同名の変性呪文があれば、いらないんですけどね。

3) アーマーブレイク時のアニメーション変更
- よろめき表現を「揺ぎ無き力」の中程度に変更。

Version 1.15.22

1. [死体から自動収集]を追加
- [宝箱から自動収集]の死体版。
- ちまちまと死体漁りするのが嫌な人向け。

2. 初期装備サブメニューに"[Quick Storage]"と"[AddItemMenu]"を追加
- カスタム装備編集時に装備アイテムを手早く入手可能に。

3. 付呪移植元のアイテム名をラベル編集候補に追加
- 付呪移植時に元アイテムの名前を使って、アイテム変更したい時用。

Version 1.15.21

Bug fix. Resetting "BaseDamage" now works after the game loading. ("Quick Object")
Bug fix. Removing "ArmorSlot" now works after the game loading. ("Quick Object")
Bug fix. Correcting to load spell settings which are edited before Ver.1.12.02. ("Combat Options")

Version 1.15.20

1) 非戦闘時脱衣 (Ver.1.15.20-)
- 指定した装備スロットのアイテムは非戦闘時に脱衣されます。
- また、脱衣されたアイテムは戦闘時に自動的に装備されます。
- 盾や兜を戦闘以外では外したいという要望に応えて。

2) 現在セルの寝藁と棺の一括削除 (Ver.1.15.20-)
- NPCのトラベルでゴミとして残ってしまった寝藁や棺。
- いちいち削除してられないので、一括削除ツールをMCMに用意。
- ただし、削除対象は現在セルの寝藁や棺だけです。

3) 誘拐被害者の沈静化 (Ver.1.15.20-)
- 誘拐時、誘拐被害者が攻撃されないように沈静化。

4) Papyrusログのエラー対応
- 幾つかエラーや警告が出ていたので対応しました。

Version 1.15.19

Bug fix. Unassigned CELLs are now displayed correctly. (The "Quick Home" list of the "Travel" menu)
The captive victim is not placed near the player. ("Captive NPC")
Better algorithm to delete the portable bed of travellers. (The bed option of "Travel")

Version 1.15.18

1) 愛馬召喚
- 自動騎乗時、「愛馬登録」した馬を召喚します。
- 「愛馬登録」している必要があります。
- また、下馬すると送還されます。

SS 8枚目は Equilibrium - Rogue-like Encounters 1.51 r4 の騎乗生物を使った、利用イメージです。

2) 陣形の多重実行回避
- 陣形が多重実行されないようにしました。
- ちなみに陣形はNPC中心でも展開できます。
- 帝国軍将軍中心にインペリアルクロスとか。
- ただし、陣形を戦闘中にNPCに使用させる為には、
- 「戦闘設定」で発動呪文として陣形呪文を設定します。

Version 1.15.17

1) 愛馬登録
- NPCがPCと同期して自動騎乗する、NPC用の愛馬を選択します。
- 愛馬は"Quick Object"のリストから選択します。
- (事前に、"Quick Object"へ馬を登録しておいて下さい)
- 騎乗可能な召喚生物にも対応していますが、送還済の場合は騎乗できません。
- この場合、召喚生物を「キャラクター複製」すれば、永続化します。

2) 同士討ち時の自動戦闘停止
- パッチで提供していたものと基本的には同じ。
- ただし、「フレンドリファイア無効」が設定されている場合のみ、
- 自動戦闘停止が機能するように変更しました。
- どちらか片方だけの設定でも停止します。

3) 陣形戦闘時の方向自動補正
- 陣の中心となるキャラの[戦闘設定]が有効になっている場合、
- 陣形メンバーの向きを定期的に補正するようにしました。

Version 1.15.16

主に陣形に関する不具合修正と微調整のみ

・「陣形入手」が機能していなかった不具合の修正
・陣形展開時のカスタムBGMの有効/無効設定をメニューに追加
・陣形展開時のカスタムBGM再生時、他のBGMを再生しないように修正
・陣形展開時は「かばう」で陣形が乱れないように修正
・ポーズのリセット時に武器の構えが解除される問題の修正

Version 1.15.15

●陣形設定
- スカイリムの戦闘にロマサガ2の陣形を再現します。
- インペリアルクロスなど、8つの陣形が利用可能です。
- 各陣形の起動呪文はメニュー「陣形入手」から入手できます。
- 陣形によって、得られる効果は以下のものがあります。
- 1) バフ/デバフ効果
- 陣形によって様々なバフ/デバフ効果を得られます。
- 攻撃強化、破壊呪文強化、移動速度強化、防御強化、など。
- 攻撃が強化される一方、防御が低下する場合等もあります。
- 2) 陣形技
- 展開中の陣形と同じ陣形の呪文を再使用することで、
- 陣形全員で詠唱する強力な呪文を実行します。
- 自己を対象とした好きな呪文を設定出来ます。
- これを実行すると、陣形は一度解散します。
- 3) 陣形専用の音楽再生
- 陣形を展開中、好きな戦闘音楽が再生されます。
- 以下のフォルダにxwmファイルを置きます。
- sound/fx/NicholasQuickMenus/CombatFormation/*.xwm
- (※1: ディレクトリ内の"files.txt"に必要なファイルが書いてあります)
- (※2: 陣形毎に8個の音楽ファイル XXX001 ~ XXX008 が設定可能です)

Version 1.15.14

●フォーメーション機能を追加
- 選択したNPC/PCを中心として、フォーメーションを形成します。
- 最大8名のポジションをX座標、Y座標で設定します。
- X座標は右方向がプラスで、左方向がマイナス、
- Y座標は前方がプラスで、後方がマイナスです。
- また、キャッチアップ距離を調整できます。
- (走ってフォーメーションを維持しようとする距離)
- 自動形成
- セル移動時や戦闘終了時にフォーメーションを再形成します。
- なお、戦闘時にフォーメーションを解除したい場合には、
- 個々のメンバーの戦闘オプションか自動装備も有効にして下さい。

PCだけでなく、NPCを中心としたフォーメーションも組めます。

Version 1.15.13

Ver.1.15.13 で「誘拐リストの再構築」オプションをMCMの「NPC誘拐」ページに追加しました。

少々時間はかかりますが、他MODから一括で被害者リストに登録されます。
「実行」押下後、完了ダイアログが表示されるまでお待ち下さい。

なお、再構築となっていますが登録済み被害者は削除されないので御安心下さい。

バグFIX: アーマーブレイクは戦闘中のみ実行。

Version 1.15.12

1) カスタム巡回ルートのトラベル設定を追加
トラベル機能の巡回ルートをメニューから自分で設定できるカスタム巡回ルートのトラベル設定を追加。
旅人用プリセットの8地点と吸血鬼用プリセットの8地点を"Quick Home"のCELLリストから自由に設定できます。
A~Hまでの各プリセットは設定した地点を曜日ごとに異なるルートで巡回します。

2) [行動設定]にターゲット移動を追加
作戦行動用の行動設定です。
まず、"Quick Object"のメニューから任意のオブジェクトを「マーキング」します。
[行動設定]メニューの「ターゲットへ移動」を選択すると、NPCはマーキングしたオブジェクトの場所まで移動します。
3つまでマーキングすることが可能で、それぞれにNPCを移動させることが可能。
チームを分けて別々のルートで移動させたり、戦闘時に陽動作戦を展開することが可能です。
移動方法も「走行」と「隠密」の2種類から選べます。

Version 1.15.11

1) 移動目標指定型トラベル「Quick Home」
NPCを好きな場所へ旅をさせることができるようなります。
移動先は「Quick Home」のリストから設定しておきます。

2) 追従型トラベル「NPC追従」
NPCを「他のNPC」に追従させることが出来るようなります。
好きな組み合わせでパーティを組みたい時や弱NPCの護衛などに。

3) ゲームロード直後の顔リセット
ゲームロード直後にも顔リセットをするようにしました。

Version 1.15.10

- 瞳のプリセットを16個追加(Eyes016 ~ Eyes032)
- eyeenvironmentmask_m と eyecubemap もカスタマイズ可能に

Version 1.15.09

Resolving conflicts between AFT and importing the "Quick Character" json.
Moving expression menus to "+ Expressions". ("Appearences" and "Combat Options" of "Quick Character")

Version 1.15.08

ランダム表情変更の眉目設定と開口設定が機能していない不具合の修正。

Version 1.15.07

1) 表情設定機能
- 選択したNPCの表情を好きなものに変更します。
- ランダム変更
- 一定時間毎にランダムで表情が変わります。
- あらかじめ選択しておいた表情から選ばれます。
- 眉目設定と開口設定には Mfg Console が必要です
- 戦闘時表情設定
- 戦闘中のみ、表情/眉目/口の開き方を変更することが出来ます。
- 残体力によって、3種類の設定を割り当てることが出来ます。

2) オブジェクト探知に「ルート可能」を追加
- 空でない死体とコンテナを一括探知可能にしました。
- ルートし忘れ防止対策にどうぞ。
- 死体の方は見えないアイテムの為に誤検知される可能性あり。

3) セル移動時の顔リセット
- 少しだけリセットタイミングを早めてみました。
- バニラの化け物顔を長く見たくない人向け。

Version 1.15.06

戦闘時の髪型/髪色/瞳の変更機能の不具合修正
・戦闘設定だけを行った場合に機能していなかった問題の修正
・プレイヤーの髪型等が正常に変更されなかった問題の修正
・戦闘終了後に元の状態に戻らなかった問題の修正

顔スキン自動変更の不具合修正
・体型に応じて顔スキンが自動変更する機能の変更タイミングを修正

Version 1.15.05

・男女別のランダムポーズリストがゲームロード時にリセットされる不具合の修正
・外見修正のリセットで2回選択しないとリセットされない不具合の修正
・プレイヤーの髪型変更の処理改善
・セル移動時のNPC顔リセットの処理改善
・NPC名前変更時の3つの自動生成の候補名から元の名前を除去

Version 1.15.04

1) オブジェクト探知
現在のセル内に配置されたオブジェクトをタイプ別に探知します。
敵の武装解除シャウトで行方不明になった武器を探したり、
散乱したアイテムの中から鍵などの重要アイテムを探す時など。
あと、NPCや敵はもちろん、扉や宝箱なども探知できます。

2) セル移動時のNPCの顔自動リセット
髪型を移植していると、セル移動時にバニラの化け物顔に戻る為、
自動的に顔をリセットするようにしました。

Version 1.15.03

1) 戦闘時の外見変更
- 戦闘中のみ、髪型/髪色/瞳を変更することが出来ます。
- 残体力によって、3種類の設定を割り当てることが出来ます。
- (残体力 100-50%, 残体力 50-25%, 残体力 25-0%)

2) ランダム立ち/座りポーズの男女別設定
- 立ちポーズと座りポーズを男女別々に設定可能になりました。
- セーブ/ロード時におけるJSONのキーは以下
- rand1=座り/女, rand2=立ち/女, rand3=座り/男, rand4=立ち/男

3) 隠密&追従AI
- 行動設定に「隠密&追従」を追加。
- 追従時、隠密行動を行います。
- MCMに一括コマンドあり。

4) 一括コマンドのページ分割
- MCMの「一括コマンドのページ」を2つに分割しました。

Version 1.15.02

顔崩れ対策として、「外見リセット」を追加。
MCMの一括コマンドにも「一括外見リセット」を追加。

髪型移植後、バニラの化け物顔になってしまった時に修正します。

Version 1.15.01

1) 値リセット対策("Quick Object")
- ゲームロード後に変更した値を再設定するように変更。
- 再設定完了まで少し時間差が出るかも知れません。

2) 髪型移植メニューの改善
- 移植した髪型がリスト表示されるように変更。
- いちいちPCの髪型を変更しなくても移植可能になった。
- また、PC自身もリストから髪型変更が可能になった。
- ここからも「自動変更」を有効化できるようにした。

3) 関連するメニューへの移動
- コンテナの場合、"Quick Object"から"Quick Storage"を起動可能に。
- NPCの場合、"Quick Object"から"Quick Character"を起動可能に。

Version 1.15.00

1) アーマーブレイク機能
- 別名、ポロリ機能。
- 有効にしておくと、着用中の鎧が戦闘中に敵の特殊攻撃によって、
- 防具破壊(実際は脱衣)されるようになります。
- なお、防具破壊の確率はMCMから設定可能です。
- 脱げた防具はインベントリから消えませんので安心して下さい。

2) 顔スキン変更
- 選択したNPCの顔テキスチャを好きなものに変更します。
- ただし、本MODでは顔テキスチャの頒布はしません。
- 公開されている美肌MODからmeshとtextureファイルをコピーして下さい。
- (Fair Skin Complexion, Adorable Face, など)
- 詳細はNexusのdescriptionかREADME参照 
- 顔スキン変更や瞳変更は「吸血鬼のPC」には適用不可です。
- 吸血鬼スクリプトが強制的に吸血鬼顔に変更してしまう為。
3) 瞳変更
- 選択したNPCの瞳を好きなものに変更します。
- デフォルトの瞳を幾つか選択可能である他、眼球MODからのインポートも可能です。
- 公開されている眼球MODからtextureファイルをコピーして下さい。
- (The Eyes Of Beauty, Mikan Eyes, など)
- その他、MCMから瞳TextureSetリストのインポートも可能です。

4) 髪色変更
- 選択したNPCの髪の色を好きなものに変更します。
- 変更できないNPCも多い為、ほぼ次の「髪型移植」用。

5) 髪型移植
- PCの「現在の髪型」を選択したNPCに移植します。
- これにより、NPCにPC用の髪型を適用可能になります。
- PCの髪型を変更して移植すれば、複数のNPCに色々な髪型を移植できます。
- また、移植した髪は「髪色変更」可能です。
- ゲーム再起動後も変更を維持する為には、体型や顔スキンや瞳変更で、
- 「自動変更」の設定を「有効」にして下さい。 

Version 1.14.05

Only "ActorTypeNPC" actors can rest. ("[Travel]" and "[Behaviro]" of "Quick Character")

Version 1.14.04

Adding the captive victim option, "Follower". ("Captive NPC" of MCM)
Bug fix. The bedroll / coffin resting now works. ("[Travel]" and "[Behaviro]" of "Quick Character")
Better resetting VoiceType after combat. ("Combat Options" of "Quick Character")

Version 1.14.03

Adding 4 captive victim options. ("Captive NPC" of MCM)
Adding the captive list export/import option. ("Export/Import" of MCM)

Version 1.14.02

Adding the "Only Unique NPC" option. Now non-unique NPCs can be held in captive. ("Captive NPC" of MCM, Default: Enabled)

Version 1.14.01

「被害者の自動解放」オプション
PCがセルを去った後、パッケージAIの配置地点に自動的に戻ります。
デフォルト: 無効
Refactoring. Fixing 2 errors in the papyrus log.

Version 1.14.00

スリープ+
睡眠時にイベントが発生するようになり、ステータスを強化することも出来ます。デフォルト無効でMCMから有効化します。

誘拐イベント
プレイヤーがどこかに拉致監禁されるようになります。
どこへ拉致されるかはランダムで決定されます。
また、所持金が奪われている可能性があります。
誘拐犯を探して取り戻しましょう。
フォロワーが入れば、助けに来る場合があります。

窃盗イベント
隠密に長けた盗賊がプレイヤーの所持金を盗みます。
どこかへ逃げられる前に捕まえて、取り戻しましょう。
この盗賊はかなり視認しにくくなっています。

襲撃イベント
眠っている隙に敵の接近を許してしまいました。
寝起きですが、武器を取って応戦しましょう。

ステータス成長
睡眠により、体力/スタミナ/マジカの最大値が成長します。
また、低確率でPerkポイントを獲得できる場合もあります。
睡眠周期を無視して、短い間隔で惰眠を貪っても、
これらの恩恵を得られることはありません。
MCMで確率や獲得値などの細かい設定が可能です。

Version 1.13.02

Bug fix only. Fixing the captive victim and the player equipping issue.

Version 1.13.01

誘拐被害者の気絶状態をアクティベートで解除できるようになりました。
救出する時は、誘拐被害者に話しかけてください。

「かばう」対象との距離が離れすぎた場合、「かばう」が解除されるように変更しました。入り組んだ地形などで、ひっかかった場合の対策として。

Version 1.13.00

今回は、新機能「NPC誘拐システム/Captive NPC」の追加です。

デフォルト無効で、MCMから発生確率等を変更して有効にします。
誘拐犯の種類や誘拐の発生する場所等を設定することが出来ます。

誘拐対象となるのは街などで知り合った女性ユニークNPCや、"Quick Character"で管理している女性ユニークNPC(追加フォロワー含む)になります。

サブクエストや報酬はありませんが、思いがけない場所で思いがけない人を見つけることがあるかも知れません。まぁ、誘拐されていますけどね。

Version 1.12.03

Papyrusログに出力されていたエラーを修正。
頻繁に動くスクリプトのエラーを中心に潰したので、
大量のエラーは出なくなったと思います。

MCMの自動装備変更を一部廃止。
自動装備変更のトリガーは状態監視に統一。
他機能もすべて状態監視を必要とする為。

Better importing UI of the enemy data. ("Quick Enemy")

Version 1.12.02

"Quick Enemy"の敵データの出力と取込が可能になりました。

これにより「俺の考えた強い敵設定」をJSONに出力し、他者と共有することが可能になりました。自分用の設定バックアップにも使えます。

サンプルとして、 Colorful Magic で強化したセンチュリオン、ルーカー、シーカーの敵設定データをアップしました。( Colorful Magic のインストールが必要)

●強化センチュリオン
波動砲やミサイル等のドワーフ兵器を多数搭載している為、正面に立つのは危険。間合いを詰めていると、火炎放射を撒き散らす。
HPを減らすと巨大化するので、巨大化前に一気に倒す方が望ましい。

●強化ルーカー
毒攻撃特化型。耐性がないと、じわじわ体力が削られる。この敵もHPを減らすと巨大化するが、巨大化時に発動する触手地獄は圧巻。距離をとって回復か体力吸収に専念しないと、モラの触手に体力を削られて死亡する。

●強化シーカー
ルーカーほど凶悪ではなく巨大化もしない。体力が減ってくると、呪いの触手の魔法を使用するようになり、魔道書の防護で防御を固める。
魔道書の防護発動中は近接戦闘をすると、魔道書により吹き飛ばされるので効果が切れるまで近接戦闘は避けた方がよいだろう。

Version 1.12.01

セル移動した際に「オートフィルター:オフ」と左上に表示される問題の修正。

(おまけ)
MCMの一般設定のレイアウトを少しだけ修正。
その他ActorTypeの増援発生確率を追加。
ActorTypeのない敵用だが、ほとんど存在しない筈。

Version 1.12.00

カスタマイズ型 敵強化 "Quick Enemy"がメインです。

元々、"Quick Character"でも似たようなことは可能だったのですが、敵1人1人に設定してられないので、ActorBaseとRaceに設定できるようにしました。

"Quick Character"の戦闘設定にあったMOD魔法の発動や使用と、難易度変更にあった与ダメージと被ダメージの調節に加え、「巨大化」と「HP増幅」が可能になっています。

設定例)
ルーカーにカラフルマジックの「毒弾」や「毒噴射」を攻撃魔法として発動。体力25%でHP+10000し、サイズを2倍に巨大化。発動魔法にカラフルマジックの「触手地獄」を設定。
地味なルーカーさんが強力なボスになりました。みたいな感じです。

敵増援のオプションをMCMに追加しました。

お気に入り1の追従と待機だけですが、ホットキーを追加しました。

自動振分/自動取出のホットキーを追加しました。
 
「呪文を学ぶ」の不具合修正しました。

(おまけ)
「かばう」時のガード位置をMCMで設定できるようになりました。
やっぱり正面ガードがいい人や、背後のカバーなどをさせたい人向け。 

Version 1.11.02

1) 戦闘オプションの「ヘイト上昇」で、挑発した敵がクルクル回る挙動の改善
2) 戦闘オプションの「かばう」で、ガード位置を正面から左正面に変更(守られる側が敵を攻撃する時に少し邪魔だったので)
3) 「NPC操作」時、追従AIでプレイヤーに追従しているNPCが、操作中のNPCについてこないように修正

Version 1.11.01

戦闘中のみ、ボイスタイプを変更する機能を追加しました。

戦闘音声はどのボイスタイプでも揃っているので、常時割り当てたくないボイスタイプで戦闘時には使いたいものがある場合は便利です。

あるいは戦闘になると性格が豹変するNPCのRP用に。

使用例:
普段はFemaleChildな吸血鬼フォロワーに、戦闘時だけフーラ・ブラッドマウスさんの声を割り当てる。など。

Version 1.11.00

カスタム待機ボイスとカスタム戦闘ボイスが設定可能になりました。

お好きなwav形式ファイルを特定ディレクトリ下に配置し、NPCにそのプリセットを割り当てることで、待機ボイスと戦闘ボイスとして再生されます。

カスタムボイスのフォロワーは欲しいけど、ボイスタイプ作るの面倒という人用。フリー音声素材やリッピングした音声ファイルなどを置けば、待機時と戦闘時だけですが、お手軽カスタムボイス化が出来るでしょう。

再生音の大きさは未調整。戦闘ボイスが小さすぎるかも。

また、体型変更用のプリセットを8個から16個に増量しました。

Version 1.10.03b

POSTSで要望のあったdeane9850用パッチ。
自動振分のリセットボタンを追加。 (MCM)

Version 1.10.03a

再アップロード。MCMの一括コマンド実行のバグの再修正。

Version 1.10.03

MCMの一括コマンド実行で、一部のコマンドが間違った対象に実行されてしまっていた不具合の修正。

戦闘が始まった場合もランダム・ポージングが解除されるように変更。

追加ポーズリストを無限にページ送りできるように修正。

Version 1.10.02a

Ver.1.10.02の微細なバグ修正。

Version 1.10.02

1) ポーズ管理にスライドショー機能を追加
スライドショーを開始すると、ホットキーでポーズを次々に切り替えられます。MCMでホットキーは変更可能です。
また、追加のポーズリストをjsonからインポート可能にしました。
好きなPoserのポーズを設定しておけば、それらも表示されます。
JSONの形式が少し異なりますが、 Poser Hotkeys のjsonファイルが参考になるでしょう。

2) 難易度変更に独自設定を追加
CFDに依存しない独自オプションを追加しました。武器/与ダメージ、武器/被ダメージ、魔法/与ダメージ、魔法/被ダメージを、1%(ダメージ 1/100)~800%(ダメージ 8倍)の範囲から選択可能になりました。
ただ、ちょっとリストの表示が遅いです。44個も用意したせいでしょうか。。。

3) 一括コマンドを2つ追加
一括遠距離追従と一括就寝のコマンドを追加。

Version 1.10.01

"キャラクターエディット"のメニュー追加 ("Quick Character"/PCのみ)
体型変更時に手足をリセット。

Version 1.10.00

"Quick Character"で体型変更が可能になりました。
スケルトンが対応してるかどうかは、自分で調整して下さい。

- 選択したNPCの体系を好きなものに変更します。
- ただし、本MODでは体型ファイルの頒布はしません。
- 公開されている体型MODからmeshとtextureファイルをコピーして下さい。
- (CBBE, UNP, Fair Skin Complexion, PureSkinTexture, など)
- 体型ファイルは以下の場所にコピーします。
- meshes/NicholasQuickMenus/Body001/*.nif
- textures/NicholasQuickMenus/Body001/*.dds
- (※1: ディレクトリ内の"files.txt"に必要なファイルが書いてあります)
- (※2: 8個のプリセット Body001 ~ Body008 が設定可能です)

他NPCの体型をリストに登録可能。

- 他NPCの体型を体型リストにコピーすることも出来ます。
- つまり、他の独立型フォロワーの体型を設定することも可能です。


装備との関連付けによる、体型の自動変更機能も付けました。

- 自動変更を有効にすると装備中の体装備と体型を関連付けられます。
- つまり、CBBE体型用の装備の時にCBBE体系に自動的に切り替わります。
- この切替には、自動装備変更と同じ監視スクリプトが使われます。

Version 1.09.14

"AddItemMenu2.esp" (AIM v2.5) に対応。

Version 1.09.13

1)
選択したNPCのボイスタイプをリストに追加できるようになりました。
他MODのボイスタイプをリストに追加して、別のNPCに割り当てられます。
これに伴い、MCMからのセーブ&ロードも可能になりました。

2)
選択したNPC/PCの全所持品を"Quick Storage"のコンテナに転送することができるようになりました。

3)
ActorValueの名前を候補から選択できるようになりました。

4)
"Quick Storage"や"Quick Character"の名前の項目もインポート可能になりました。
"Quick Home"の転送座標のセーブ&ロードが可能になりました。

Version 1.09.12

所持している呪文書の呪文をNPCに習得させることが出来るようになりました。
"Quick Storage"からコンテナの中の呪文書を「呪文書登録」から登録しておくと、それらの呪文も習得可能になります。
つまり、呪文書を入手さえすれば、どのようなMODの呪文でも習得可能になります。

選択しているNPCの現在の初期装備を「インポート装備」のリストに追加します。気にいったNPCの装備を手軽にリストへ追加することが出来ます。

今まで、ゲームロード時に自動インポートしていた、「インポート装備」と「インポート呪文」が、MCMからセーブ&ロード可能になりました。
これに伴い、ゲームロード時の自動インポートは廃止されました。

Beyond Reach のトラベル用アドオンを追加しました。
ただ、旅をさせるNPCを"NPC召喚"などで、一度arnimaワールドに召喚しないと、スカイリムからは、なかなか移動してくれないかも知れません。

Version 1.09.11

Bug fix (again). Not using support spells to dead NPCs. ("Combat Options")
Bug fix (again). Not guarding the dead NPCs. ("Combat Options")
Changing the effect shader of "Taunt Enemy".

Version 1.09.10

Bug fix. Not using support spells to dead NPCs. ("Combat Options")
Bug fix. Not guarding the dead NPCs. ("Combat Options")
Checking the "Faction Reaction" to get ally NPCs. ("Combat Options")

Version 1.09.09

特殊な戦闘スタイルを追加しました。

a) ヘイト上昇 (Ver.1.09.09-)
敵を挑発し、自分が狙われるようにします。
b) かばう (Ver.1.09.09-)
近くにいる味方の正面をガードします。
かばう味方はランダムで選ばれ、途中で変更することがあります。
a) 逃走 (Ver.1.09.09-)
戦わず、敵から逃げ出します。
ただし、後述の支援魔法は使用可能。

上の2つの組み合わせでタンク的戦闘スタイルも出来るんじゃないかなぁ。
また、逃走と支援魔法の組み合わせで、サポート専門のスタイルとか。

PCでも、支援魔法と攻撃魔法を設定できるようになりました。
装備しないでも自動発動する魔法スロットとして使えるでしょう。
ただし、この消費マジカはスキルによる軽減が出来ません。

Version 1.09.08

戦闘設定メニューを追加しました。
変身/装備破壊のメニューはこの中に移動しました。

・戦闘スタイル
- 変身時の戦闘スタイル設定から独立させました。

・支援魔法
- NPCに治癒やバフ等の支援呪文を使用させることが出来ます。
- これにより、NPCはヒーラーのように動きます。
- 対象の残体力に応じて、呪文を3セット設定可能です。
- 対象は術者の近くのPCとNPCと自分自身からランダムに選ばれます。
- 戦闘設定ですが、戦闘時以外でも治癒魔法を使用します。

・攻撃魔法
- NPCに攻撃呪文を使用させることが出来ます。
- 通常は使用しないダメージのない呪文も設定可能です。
- 術者の残体力に応じて、呪文を3セット設定可能です。
- 対象は術者の近くの敵対NPCからランダムに選ばれます。

Version 1.09.07

変身に関するオプションを幾つか追加。

1)
変身エフェクトと変身モーションを2つずつ追加しました。
エフェクト:赤の爆発、緑の爆発、雷の爆発の3種
モーション:ウェアウルフ、ヴァンパイアロード、達人詠唱の3種


2)
"発動魔法"を追加。自身をターゲットにする呪文を設定可能で、これらは変身時に1回だけ詠唱されます。複数登録可。
強化、回復、召喚の他、通常はNPCが詠唱しない自己を中心とした範囲魔法なども設定可能です。

3)
変身時の戦闘スタイルを4種類から指定可能です。
近接型、射撃型、魔法型、万能型

Version 1.09.06

Aborting the 1st crafting menu and starting the 2nd crafting menu by activating the furniture after moving items. ("Crafting Support")
Changing the message when the doppelganger appears.
Changing the base name and the death item of the "unmasked" doppelganger.

Version 1.09.05

1) "Quick Charater"でActorValueを変更できるようになりました。

体力、マジカ、スタミナをはじめ、武器速度やスキルレベルなどを自由に変更できるようになります。自由度優先で"ActorValue"の名前は入力形式にしていますので、何が設定できるかはコンソールコマンドのページ等で調べて下さい。

SetAV,ModAV,ForceAV,DamageAV,RestoreAVの各変更方式も選べます。これも、それぞれの意味はコンソールコマンドのページ等で調べてください。

2) MCMで一括コマンド実行が出来るようになりました。
一括戦闘停止、一括召喚、一括追従など、12個のコマンドを複数のNPCに対して一括で実行できます。
一括で実行する単位は"Quick Character"から「お気に入り」として8個のリストを作成できます。ファイルのセーブ&ロードも可能。
つまり、8個のグループ単位でNPCの一括設定が可能になります。また、リストの全NPCに対しても一括実行できます。

Version 1.09.04

行動設定に「騎乗&追従」を追加。

従来の「追従」は馬を使いませんでしたが、こちらは近くに空いている騎乗生物がいれば、それに乗って追従しようとします。

馬をキャラ複製で増やして、集団で馬に乗った旅が可能になるでしょう。
なお、戦闘時は馬から降りるようです。

馬自体にプレイヤー追従の行動を設定し、不死・無敵にしておけば、馬も含めて一緒に旅が出来ますし、馬がすぐ死ぬ問題も解決できるでしょう。

Version 1.09.03

NPCに任意のオブジェクトを起動させる"オブジェクト起動"を追加しました。起動する対象は"Quick Object"に登録してあるものです。

NPC騎乗を想定していて、馬を"Quick Object"のリストに登録してNPCに起動させれば騎乗する筈です。

ただ、現バージョンでは騎乗戦闘や騎乗追従をさせる為に、AFTのような他MODが必要になると思います。(AFTでのみ確認)

あと、ドッペルゲンガーの微調整。

ドッペルゲンガーの正体を暴く際、NPCの姿のままで「気絶させる」ことも可能になりました。

ドッペルゲンガーの正体の武器を変更しました。また、化けていたNPCの魔法を使用するようになりました。

Version 1.09.02

Bug fix. (Not adding the MCM page when starting the new game)
"NPC Renamer+"が有効な時、ドッペルゲンガーの名前もそれらしく付与されるようにしました。

ドッペルゲンガーの正体を暴いた後、すぐに戦闘が開始されるように修正しました。

Version 1.09.01

ドッペルゲンガーの不具合修正と機能調整を行いました。

1)
Ver.1.09.00のドッペルゲンガー機能は、元NPCのFactionを変更してしまっていました。これにより、ドッペルゲンガー化したNPCが会話からフォロワーに出来なくなる等の不具合が発生してしまったようです。
申し訳ありません。

Factionは変更しないようにした上で、セル移動時にリレーション設定を元に戻すように仕様変更しました。

2)
不死属性や無敵属性のNPCがドッペルゲンガー化した場合の対策として、体力25%以下の時に対象をアクティベートすることで「正体を暴くか否か」の選択を出すようにしました。正体を暴いた後、ドッペルゲンガーを退治することが可能になりました。

3)
PCのドッペルゲンガーも出現するようにしましたが、現状ではPCとフォロワーのドッペルゲンガーは自動で敵対化しません。ただ、殴っていれば敵対化するかも知れません。(フォロワーの方は確認)
いずれにせよ、通常のNPCのドッペルゲンガーとは異なる振る舞いになります。今後の課題。

4)
ドッペルゲンガーのリストのセーブ&ロードが可能になりました。"Quick Character"を経由しなくても、自由にリストを編集出来ます。

5)
"Quick Object"のアイテム複製時に個数を入力可能にしました。

Version 1.09.00

今回は、ドッペルゲンガー機能を実装しました。

これは選択したNPCと同じ容姿と能力を持つ、山賊や死霊術師や衛兵などの、いわゆるLeveled Characterをワールドに追加します。

NPC本人ではないので、気兼ねなく戦って、成敗しても構いません。
しかし、基本的にMODの追加フォロワー達は強力で不死、そして美形です。
敵強化/美化MODより、よほど凶悪な敵となる場合がありますが、そこらへん自己責任で。

また、MCMから発生確率を設定可能ですが、ドッペルゲンガーの化けられる対象が限られている為、100%でも必ず出現するわけではない点に注意。
なお、セル移動のタイミングで出現判定します。

また、MCMではドッペルゲンガー設定の全NPC一括追加と一括削除も可能です。

Version 1.08.14

Adding 2 exporting and importing options. (the name list and the pose list)
Adding the "disable all hotkeys" option. ("Quick Menus" MCM)
Deleting automatic importing. (the name list and the pose list)

Version 1.08.13

1. カスタム装備(Outfitデータ)のセーブ&ロード対応

2. "Quick Object"のショートカットを追加
ホイール型のランチャーメニューでは、コンソールかクロスヘアで選択されているオブジェクトを直接操作できます。操作したいけど、リストに登録したくない場合などに便利。

また、"Quick Storage"や"Quick Character"のサブメニューから、"Quick Object"に直接メニュー移動することも出来るようになりました。

3. 付呪アイテムの名前変更の改善
付呪アイテムの名前変更時、付呪名も名前選択リストに表示されるようになりました。日本語で付呪アイテム名を付与する時に便利です。

4. 変身時の追加呪文がリセットされる問題の修正
変身時の追加呪文が、ゲームロードなどの際にリセットされてしまう問題を修正しました。

Version 1.08.12

主要リストのファイルへのセーブ&ロードが出来るようになりました。

並び順や登録内容を自由に編集できる他、ゲームから削除されてしまったオブジェクトやアクターの掃除も自動的に行われます。

また、リストのバックアップにも使えるので、間違ってデータが消えてしまった時も安心です。

異なるセーブデータ間のリスト移行も可能でしょう。(存在しないオブジェクトやアクターは移行されませんが)

Version 1.08.11

見映えが悪いので"(一時無効)"表記は廃止しました。
無効なレコードの表示はスキップされます。
実際はリスト上に残っているので掃除方法は別途考えます。
なお、ページングは無効レコード分も含めて計算されるので悪しからず。

ランチャー使用時の誤登録防止の為、リスト登録タイミングを調整。
今までランチャー(ホイールメニュー)起動時に、各リストに登録していましたが、以降は"Quick Storage/Character/Object"のメニュー選択時に登録されます。

これにより、キャラクター・ショートカットからNPC管理を行えば、"Quick Character"リストに登録せずにNPC管理することが可能になります。 

Version 1.08.10

Better UI for editing NPC names, Auto filter keywords and pose names.

Version 1.08.09

Bug fix. Studying all vanilla spells and all vampire spells now works.

Version 1.08.08

Bug fix. Items auto filtering now works.

Version 1.08.07

オブジェクト間の付呪移植が可能になりました。
特に制約はなく、武器の付呪を防具につけれたりもします。
おそらく、効果はないと思いますが。
また、移植時の数値入力はMAXチャージ値になります。

Version 1.08.06

名前変更機能をさらに改善。
名前リストから選択した時の動作を追記方式にし、すぐに編集ダイアログを開くようにしました。
これにより、名前候補を組み合わせての名前形成が可能になります。
元の名前が存在する場合、それも候補として表示されます。

モーション拡張が動かなくなっていた不具合を修正。

Version 1.08.05

ひとまず、JSONのフォーマット不正時はエラーメッセージを左上に表示するようにしました。
Syntax Error: (File)
(違うかも知れませんが)フォーマットエラーが原因なら、これでわかる筈です。

家用装備と街用装備が機能していなかった問題を修正。

Version 1.08.04

カスタム装備のラベルが保存されない不具合を修正しました。

編集していたラベルが消えてしまった人はごめんなさい。
消える可能性があるのはラベルだけで装備データは残っています。

お詫びに、名前機能(ラベル編集)を改善しました。
すべての名前変更機能(セル名変更、装備名変更)で、インポートした名前リストから日本語を含む名称を選択可能になったのと、装備名変更では装備に含まれるアイテム名がリストに表示されるようになりました。

これで、ずいぶん日本語のラベルが付けやすくなると思います。

Version 1.08.03

Papyrusの文字列データ上限問題を緩和する為、文字列配列プロパティでのデータ管理を廃止した影響で、不具合が出ていました。

1. 名前リストのインポートが出来ない問題を修正
2. 家用装備と街用装備が設定出来ない問題を修正
3. ニューゲームでポーズリストが初期化できない問題を修正

Version 1.08.02

Bug fix. The first and second of the "Quick Home" list now works.

Version 1.08.01

武器や鎧を中心に、様々な値を変更できるようになりました。
重量やダメージ値、攻撃速度、防御値はもちろんのこと、
武器タイプや表示データのパス変更なども可能に。

Papyrusの文字列データ上限問題を緩和する為、文字列配列プロパティでのデータ管理を廃止しました。

Version 1.08.00

新機能の"Quick Object"をリリースしました。
あらゆるオブジェクトを管理できるメニューを提供します。

遠隔アクティベート、名前変更(日本語選択可)、位置変更、ユーザ付呪削除、スロット設定、扉や宝箱の施錠、配置の固定など、各種機能が盛りだくさんとなっています。

ページ移動のショートカットを追加しました。
ページ番号入力で直接ジャンプが可能になりました。

Version 1.07.15

125個までだった、Quick Storage, Quick Home, Quick Characterの登録上限がなくなりました。

ゲームロード後、左上に各リストの上限解放処理の進捗が表示されます。
作者の環境では数秒程度ですが、完了まで少しだけ待ってください。

Version 1.07.14

長いリストを表示する際のパフォーマンスを向上させる為、ページング機能を追加しました。MCMで1ページあたりの表示数を設定可能です。

※このページングは125個の制限を外す為の布石でもある

武器強化と鎧強化のメニューで、自動取出が機能していませんでした。
付呪や錬金と同じ、一度キャンセルする方式に変更します。

NPC生産オプションで、研ぎ石では鎧が、作業台では武器が、それぞれ生産されないようにしました。

変身で、体力が50%以上で100-50%の装備が未設定の場合、50-25%や25-0%の装備が適用されないようにしました。

行動設定AIの定期リセットが無効の場合でも、リセットされる場合があったのを修正。

Version 1.07.13

「変身」が装備変更の他にも、いろいろ設定可能になりました。
追加能力:変身時だけ使用可能な呪文や特殊能力を設定
変身エフェクト:変身時にエフェクトが発生します
変身モーション:変身時に変身アニメーションを実行します

増えすぎた"Quick Character"のメニューを分類・整理しました。
幾つかのメニューを以下のサブメニューにしました。
+ ステータス
+ 属性設定
+ 所持品/装備
+ 魔法/特殊能力
+ 移動/制御
+ 特殊メニュー

Version 1.07.12

変身/装備破壊のオプションを追加。
戦闘中の残体力に基づく装備変更で、これらを擬似的に実現します。

残体力100%時に TransformHeroFollowerMaskDwemerRX の装備を登録しておけば、仮面ドゥーマーごっこが出来るでしょう。

残体力50% or 25%時に BU装備や下着装備、あるいは裸装備を割り当てておけば、 ○乱カ○ラごっこも。


また、旅行中のNPCがたまに行方不明になる不具合の修正と、行方不明になったNPCを呼び戻す救済処理を組み込みました。

Version 1.07.11

NPC生産オプションを追加しました。
自動装備が有効になっているNPC限定ですが、実際にアイテムを生産するようになります。
素材は…どこかに隠し持っていたのでしょう。きっと。

また、薪割りや Advanced Mining 等でフォロワーが鉱石の採掘が可能な場合、PCと同じように足元にドロップさせることが可能になりました。

Version 1.07.10

薪割り時と採掘時の自動装備変更に対応しました。

また、オプションとして薪や鉱石がインベントリに入るのではなく、足元に転がる設定を追加しました。
デフォルト無効で、MCMから有効に設定できます。

Version 1.07.09

Bug fix. The player outfit changing now works.
Adding 2 new shortcut menus to the Quick Menus Launcher.

Version 1.07.08

Adding trigger spells and the item for "Quick Menus Launcher".
Adding trigger spells which equipment type is either-hand.

Version 1.07.07

着替え時のアルゴリズムを改善しました。
反映にNPCのdisable/enableが不要になり、着替え時に一瞬消えることがなくなりました。

NPCの生産用装備が別々に設定できるようになりました。
Ver.1.07.06までの生産用装備設定はPC専用になります。
NPCは他の自動装備設定と同じように、リストからの選択形式になります。

ランチャーのショートカットを少し見直しました。
PCとコンソールで選択しているキャラクターとクロスヘアの照準が合っているキャラクターの3つのショートカットが出ます。

コンソールとクロスヘアの対象がいない場合は、今まで通りにPCの初期装備管理とポーズ管理のショートカットになります。

Version 1.07.06

統合ランチャー(Quick Launcher)を追加。

Version 1.07.05

1. PCの生産用自動装備で装備漏れが発生する問題を修正
2. 自動装備用アイテムはアイテム自動振分の対象外に変更
3. PCの自動装備解除時に脱衣してしまう問題の修正
4. 酒場の「木の椅子」が座りモーション対象から漏れていたので追加

Version 1.07.04

Bug fix. Bedrolls and coffins disappear at the end of resting. ("Travel")
Adding the "[Naked Armors]" menu for the "Custom Outfit". You can get naked (invisible) armors for all slots.

Version 1.07.03

Adding auto equipment conditions, "Sleeping" and "Swimming".
Adding "LocTypeOrcStronghold" to the town keyword list for the "Auto Equipment".
Bug-fix. Deleting auto equipment setting for the town now works.
Adding 3 auto equipment options. (MCM)

Version 1.07.02

場所別自動装備機能のバグ修正と使い勝手の調整を行いました。

1. 街用装備のロケーション・キーワードを調整しました。
2. そもそも、キーワードチェックが正常に動いていませんでした。
3. 装備の割当変更後、自動的にスクリプトを再起動するようにしました。
4. ロケーション別装備の設定を解除できるようにしました。 
5. 自動装備の装備の割当変更で、カスタム装備を選択しても正常に割り当てられない問題を修正しました。 

Version 1.07.01

ロケーションによる自動装備機能を追加。
家用装備、街用装備の他、場所別に固有の装備を設定できます。
※街用装備の適用範囲を少し広く定義しすぎたかも知れません。

セル内の配置オブジェクトを固定化する機能を追加しました。
家具散乱に、いいかげん嫌気が差した人向け。

Version 1.07.00

初期装備変更メニューに、自動装備設定機能を追加しました。

鍛冶中には鍛冶屋の服装を、料理中にはエプロンを装備するなど、それぞれのアクションにあった好きな装備を自動装備させることが出来ます。(PCとNPCのどちらにも設定可能)

また、生産強化アイテムを生産中のみ装備させることも出来ます。

現在、錬金・付呪・鍛冶の各アクションをサポートしています。

とりあえず、登録された装備のみ着替えるようにしているので、装備スロットの異なる着替え前の装備は残ります。

装備は全外しで付け替えた方が良いかも知れませんね。
ただ、生産強化アイテムだけ付け替えたい場合は、全外しじゃない方がいいような気もしますが。

Version 1.06.03

NPCの重量変更とサイズ変更が出来るようになりました。

所属変更で削除が出来ないバグを修正しました。

所属リストにVampireFactionを追加しました。

装備しているアイテムが自動取出アイテムと同じ場合、アイテムが戻された時に脱げてしまう問題に対応しました。
正確にはどうしても脱げるので、再装備させるようにしました。

Version 1.06.02

自動取出機能が、間違えて初期装備編集用のダミー宝箱を使用していました。

両方とも一時利用のダミー宝箱なので実害はないと思いますが、初期装備編集時に最初からアイテムが入った状態で表示されていました。

Version 1.06.01

1. 姓を名字に変更しました。
2. セル名のゲームロード後も保持するようにしました。

少々強引で不恰好ですが、売却や錬金や付呪で動くようにしました。
錬金や付呪では強制的にメニューをキャンセルして、アイテム転送後に再度メニューが開きます。
売却メニューでは、さらに自分でメニューを閉じてもらう必要があります。

カラフルマジックの全呪文を覚えるメニューが、Ver.1.03.04から消えていたので復活させました。

AddItemMenu - Ultimate Mod Explorer でアイテムを入手した時に、自動振分されないようにしました。

Osare GothicLolita BU - UNP で装備破壊された時に、自動振分が機能しないようにしました。

吸血鬼用だけでなく、旅人用の休息オプションを追加しました。
トラベル中の旅人(非吸血鬼NPC)は、屋外にいる時に携帯しているベッドロールを使って眠ります。

Version 1.06.00

入手アイテムの自動振分と生産時の自動取出が目玉です。

また、「行動設定」では「プレイヤー追従」の行動が設定できます。
これでフォロワーにしなくても、NPCと共に旅が出来ます。

個人的なおススメは、トラベル時の吸血鬼NPCの日中屋外行動拡張です。
吸血鬼が太陽の下で元気に旅をするのはおかしいだろという思いから、吸血鬼用放浪プリセットでは、棺を出して太陽を避けようとします。

あと、モーション拡張で生産メニュー中に立ちポーズが実行されてしまう問題をFIXしました。

Version 1.05.00

Jaxonz Renamer のNPC名の自動生成機能で、日本語名がつけられなくて口惜しい思いをしたのを思い出し、本MODに実装してみました。日本語名をサポート。

もはや、「メニュー」ですらないのは御愛嬌。
MCMで設定可能で、デフォルト無効。

名前のない山賊や衛兵たち。彼らに一度でも話しかけたり、スリをしたり、死体をまさぐったりすると、彼らの名前が明らかになります。

二つ名と姓と名の組み合わせで自動生成されるので、滅多に同じ名前にはならないでしょう。

また、編集すれば好きな名前を候補に加えられる他、二つ名と姓はMCMでそれぞれ付与確率を設定可能。

Version 1.04.02

セル内の配置キャラ強制復活とNPCの名前変更を追加。

セル内の配置キャラ強制復活は、Ver.1.4までの T3nd0's Perkus Maximus のHarvestなどにより、CELLリセットしても敵がリスポーンしなくなる問題の救済や、単純に敵と再バトルしたい時の為に。

名前変更機能では、名前リストで日本語の名前が定義できます。
※残念ながら、キーボード入力の方は英語だけです

Version 1.04.01

ダンジョン攻略時に、ちまちまと箱や壷を開けるのは性に合わない人の為に、セル内のコンテナから全アイテムを収集する機能を追加。

ダンジョン攻略し終わってから、一発実行で漏れなく途中の箱や壷からアイテムを収集して、選んだ宝箱に転送できます。

#複数セルから構成されるダンジョンの場合は、各セルでの実行が必要です。
#箱に入ってないアイテムは収集されないようにしています。

Version 1.04.00

機能的には、NPC操作と立ち/座りポーズのランダム再生が目玉。

NPC操作は、同一セルのNPCだけでなく遠方のセルにいるNPCも操作できるようにしたのと、移動だけでなく擬似アクティベートによるアイテム取得も出来る。

ランダム再生は、立ちポーズだけでなく、座りポーズにも対応したのと、PCだけでなくNPCにも適用できる。

Version 1.03.04

Adding the "Custom Outfit" for the "[Change Outfit]" action. You can edit 125 outfits as you like.
Adding the "[Face Light]" action, if "Face Light" is installed. ("Quick Character")
Adding the "[Change Difficult]" action, if "ChangeFollowerDifficult" is installed. ("Quick Character")

Version 1.03.03

You can add all Apocalypse spells to NPCs by using the "[Study Spells]", if Apocalypse is installed.
You can add all vampire spells to NPCs by using the "[Study Spells]".

Version 1.03.02

 Colorful Magic の全呪文習得と Apocalypse - Magic of Skyrim の隠し呪文習得に対応してみた。

Version 1.03.01

ソルスセイムの放浪アドオンをリリース。

Version 1.03.00

初期装備変更とトラベルAI設定に対応。

Version 1.02.00

[呪文を学ぶ]のバニラの全呪文に、公式DLCの呪文を追加。
"AddItemMenu"のMODインストール時、メニューから"AddItemMenu"を起動可能に。
"Quick Character"に[幽霊化]、[所属変更]、[ボイス変更]を追加。

Version 1.01.04

PapyrusUtil - Modders Scripting Utility Functions が必要になりました。
"Quick Home"に[リセット]と[所有者変更]を追加しました。
[リファレンスID表示]で、コンソールにもリファレンスIDを出力するようにしました。
日本語表示をサポートするようになりました。

Version 1.01.03

バニラの全呪文が[呪文を学ぶ]で選択可能になりました。
[リストに追加]と[リファレンスID表示]を追加しました。

Version 1.01.02

バグ修正。PerMaの全呪文が表示されるのはPerkusMaximusインストール時のみ。

Version 1.01.01

リスト中のNPCと持ち物交換できるようにしたのと、他NPCとの間で呪文の教えあいっこが出来るようになりました。

また、 T3nd0's Perkus Maximus がインストールされていると、PerMaの全呪文を習得することも出来ます。
PerMa互換パッチがあれば、 Apocalypse - Magic of Skyrim 等の他MODの呪文も習得できます。

フォロワーに派手な呪文を使ってもらったり、ボスに強力なMOD呪文を教えておいて、ボスバトルを(自作自演で)盛り上げたりすることも出来ます。 

Version 1.01.00

NPC管理機能"Quick Character"を追加

Version 1.00.01

起動アイテムと起動呪文を追加。MCMメニューから入手できます。
セル名がない場合、ロケーション名を参照するように変更。